2018年11月30日(金)
W sac+は11月30日現在、伊勢丹新宿店と伊勢丹オンラインショップにて販売中の商品ですが
W sacの上位モデルとして2016年の秋から開発を始めました。
試作を重ね、使い心地を確かめながら2018年の夏にやっと商品が完成。
現在に至ります。
商品のコンセプトはそのままに、
【素材】【機能性】【デザイン】をアップグレードさせております。

*それぞれの詳しい説明は『Wakamade』のエピソードに随時
追加してまいりますので、そちらもご覧下さい。

【素材】
大きく違う点は、本体素材です。
Wsac+は、日本製の「撥水性」「透湿性」「防水性」を備えた
高機能性ナイロン100%生地を使用しております。
また、開閉部のファスナーにYKKファスナーを採用。
内部生地につきましても特殊な加工を施した消臭効果のある素材を使用しております。

【機能性】
基本的な仕様はそのままに、使いやすさを向上させております。
一番のポイントは底部の抱っこ紐が収納できるポケットです。
W sacでは「ハンモックポケット」という意匠登録済みの機能を採用しておりますが
プラスではオープンファスナーを利用し、隠しファスナーポケット仕様になっております。
また、下記の機能性を追加しました。
・前ポケット内部に小物をしまえるポケットを追加
・シングルスライダーの全てに移動中、音が鳴りにくくなる引き手隠しを追加
・横ポケットにマグネットホック留め機能を追加
・背面ファスナーポケットを、より物が入れやすいようにラウンド型に変更
・リュック上部に小物が入るファスナーポケットを追加
・背面上部についている持ち手テープ部分に合皮素材を追加
(全機能性に対して特許出願中)

【デザイン】
ファスナーの引き手を「Greish」ロゴ入りに統一し、
(*オープンファスナー部分の引き手は異なります)
前ポケット部分に、マタニティマークなどのキーホルダーが
取り付けられるようDリング形状のオリジナルロゴ刻印金具を使用しました。
リュック全体のシルエットも調整し、よりスマートに持てるように
デザインしています。
また、付属品としておむつ替えシート・カラビナ・バネストラップに加え
帆布製のロゴ入り収納袋を追加しました。
この袋は持ち手とショルダーベルトが付いていますので
リュックを保管する用途だけではなく、サブバッグとしても
ご利用頂けます。


Wsac+はWsacの上位版としてこのような追加・変更を加えておりますので
価格も大幅にUPしておりますが、是非、使い心地を体感して頂けましたら幸いです。





テーマ  商品説明
 
 
最新のfaq