マザーズリュック、マザーズバッグ
マザーズリュック、マザーズバッグ
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、休業中でした伊勢丹オンラインストア、阪急うめだ本店の営業が再開されました。営業時間等不規則な部分もありますので、詳細は各ホームページでご確認ください。

伊勢丹オンラインストアホームページ

阪急うめだ本店ホームページ

なお、Greishオンラインショップのご注文は通常通り承っております。
1日でも早く平穏な日常が戻りますように。
皆さまの健やかな日々を願っております。



LEE 6・7月号LEEにW sac+掲載されています。
そしてWeb通販〝LEEマルシェ〟でのお取り扱いがスタートしました。





初期のリュックは第一子妊娠中の4年以上前につくったのですが、今は廃刊になってしまったママ雑誌とアドニスと私のトリプルコラボがスタートでした。

雑誌が廃刊になり、販売会社のアドニスと私、そしてチームが加わり再スタートして立ち上げたのがGreishというブランドです。
その過程で私自身、仕事に復帰したり、第二子を妊娠したりと…
色々ある中で、自分にフィットするものってなんだろうと悩むようになりました。
スタイリストという華やかな世界と、子どもと過ごす日常を行ったり来たりしていると、ふと生まれる違和感。そんな違和感を埋めるためにWsac +が生まれました。

そのこだわりは生地探しから。
きちんとした服にも合って、もちろんカジュアルにどんなスタイルにもシーンにも合う。
雨の日にも持てる強撥水と内部に染みない透湿性。
キズがつきにくく重い荷物に耐えられる耐久性。
なかなかすぐには見つからず、探して探して、何度もサンプルで検証して、、ようやく出会った大好きな生地です
それ以外にも容量が大きいのになるべくシャープに見えるようにこだわったり、ファスナーの金具も形からオーダーしたり…
と細部まで時間をかけてこだわり抜いたリュックです。
見た目はシンプルで強い個性はないですが、だからこそ持つ人を引き立てくれると思います

機能性はこれまでもか!っていうくらい気が利いていて、全部は伝えきれないのでぜひ誌面で。
一言で言うなら〝リュックを背負った時のストレスがない〟に尽きます。
リュックの上げ下ろしせずに必要なものが取り出せて、ショルダー部分が本当にラク。
重いものをいれても肩に負担がないので長時間背負ってもストレスがないのです
これは企画の星野さんのこだわり設計で、このリュックに出会ってしまったら他のものは背負えなくなるかも…

最初はマザーズリュックとして始まったリュックですが、どうしてもマザーズリュックと限定したくない自分がいます。
時として母であり、妻であり、私。
プライベートも仕事も境目なく、日々の自分自身に寄り添ってくれたら…というのが私の1番の想いです。

実はこのリュックを作ってからたくさんの方と出会いや再会もあり、とても嬉しく思っています。
アシスタント時代にお世話になった編集の方が使ってくださっていたり、短大の時の友達が偶然使ってくれてて連絡をくれたり、まだお会いした事はないライターさんが使ってくださっていたり…

伊勢丹や梅田阪急のpopupではたくさんのお客様と実際にお会いできたり、普通では経験できないつながりを感じることができて私は本当に幸せです。

そんな中、お世話になっているLEEでもありがたいことに声をかけていただき
これからまた新しい出会いにつながって、どんな風になるのかな、とワクワクしています。

外出しづらいこんな時期ではありますが、だからこそ短時間のお出かけや通勤時間を快適に過ごしていただけたら嬉しいです

Greishではゆっくりペースですが、新商品の企画などもしていますので長い目で応援していただけたら幸いです。

上村若菜


LEE 6・7月号LEEにW sac+掲載されています。
そしてWeb通販〝LEEマルシェ〟でのお取り扱いがスタートしました。



初期のリュックは第一子妊娠中の4年以上前につくったのですが、今は廃刊になってしまったママ雑誌とアドニスと私のトリプルコラボがスタートでした。

雑誌が廃刊になり、販売会社のアドニスと私、そしてチームが加わり再スタートして立ち上げたのがGreishというブランドです。

その過程で私自身、仕事に復帰したり、第二子を妊娠したりと…
色々ある中で、自分にフィットするものってなんだろうと悩むようになりました。
スタイリストという華やかな世界と、子どもと過ごす日常を行ったり来たりしていると、ふと生まれる違和感。
そんな違和感を埋めるためにWsac +が生まれました。

そのこだわりは生地探しから。
きちんとした服にも合って、もちろんカジュアルにどんなスタイルにもシーンにも合う。
雨の日にも持てる強撥水と内部に染みない透湿性。
キズがつきにくく重い荷物に耐えられる耐久性。
なかなかすぐには見つからず、探して探して、何度もサンプルで検証して、、ようやく出会った大好きな生地です
それ以外にも容量が大きいのになるべくシャープに見えるようにこだわったり、ファスナーの金具も形からオーダーしたり…
と細部まで時間をかけてこだわり抜いたリュックです。
見た目はシンプルで強い個性はないですが、だからこそ持つ人を引き立てくれると思います

機能性はこれまでもか!っていうくらい気が利いていて、全部は伝えきれないのでぜひ誌面で。 .
一言で言うなら〝リュックを背負った時のストレスがない〟に尽きます。
リュックの上げ下ろしせずに必要なものが取り出せて、ショルダー部分が本当にラク。
重いものをいれても肩に負担がないので長時間背負ってもストレスがないのです
これは企画の星野さんのこだわり設計で、このリュックに出会ってしまったら他のものは背負えなくなるかも…

最初はマザーズリュックとして始まったリュックですが、どうしてもマザーズリュックと限定したくない自分がいます。
時として母であり、妻であり、私。
プライベートも仕事も境目なく、日々の自分自身に寄り添ってくれたら…というのが私の1番の想いです。

実はこのリュックを作ってからたくさんの方と出会いや再会もあり、とても嬉しく思っています。
アシスタント時代にお世話になった編集の方が使ってくださっていたり、短大の時の友達が偶然使ってくれてて連絡をくれたり、まだお会いした事はないライターさんが使ってくださっていたり…

伊勢丹や梅田阪急のpopupではたくさんのお客様と実際にお会いできたり、普通では経験できないつながりを感じることができて私は本当に幸せです。

そんな中、お世話になっているLEEでもありがたいことに声をかけていただき
これからまた新しい出会いにつながって、どんな風になるのかな、とワクワクしています。

外出しづらいこんな時期ではありますが、だからこそ短時間のお出かけや通勤時間を快適に過ごしていただけたら嬉しいです

Greishではゆっくりペースですが、新商品の企画などもしていますので長い目で応援していただけたら幸いです。

上村若菜


阪急うめだ本店にてGreish取扱いスタート

3月1日より阪急うめだ本店 11階にて販売がスタートしました。

REDA MORE
HAUNT WEBサイトにW Sac+掲載

上村若菜がデニムスタイルを提案。ぜひご覧ください。

SITE LINK
阪急うめだ本店HAPPY BIRTH フェア

1/8〜21まで阪急うめだ本店 11階「マタニティセレクト」にて開催されました。

READ MORE

コントワー・デ・コトニエWEBサイトにW Sac+掲載

コトニエさんのお洋服と上村若菜のライフスタイルとのセッション企画。
ぜひご覧ください。

SITE LINK

LEE12月号にW Sac +掲載


12月号の雑誌LEE「最旬ニットパンツはママにもやさしい!」のテーマページをGreishディレクターの上村若菜がスタイリング、ぜひご覧ください。

LEE SITE LINK


阪急うめだ本店 
HANKYU HAG・HUGフェス


大阪梅田の阪急うめだ本店にて開催されたHANKYU HAG・HUGフェスに参加してきました。商品の販売だけでなくスタイリングイベントも開催

READ MORE
【重要なお知らせ】

10月1日より消費税率が8%から10%に変わります。それに伴い、商品の販売価格が変わります。
(税抜き本体価格の変更はありません)
何卒、ご理解とご了承のほど宜しくお願い致します。
LEE8月号にW Sac +掲載

8月号の雑誌LEEにW Sac+が掲載されています。

READ MORE
LEE7月号にW Sac +掲載

7月号の雑誌LEEにW Sac+が掲載されています。

READ MORE
ELLE SHOPサイトにPetit Sac掲載

上村若菜がスタイリング。ぜひご覧ください。

SITE LINK
伊勢丹新宿店イベント開催

新宿伊勢丹にてスタイリングイベントを開催しました。

READ MORE




■Greish Official Instagram @ greish_official